妻が浮気したら免罪符を手に入れたと思って自分も浮気する

もしも私の妻が浮気をするようなことがあればについてですが、私は他の男性と遊んでいるだけなら許すことはできます。何故なら、私も他の女性と遊びたいから気持ちが分かるのです。流石に他の男性と口づけ以上のことをしていたら行動が軽率過ぎますし、反省させることになります。また、考えてみれば分かると思いますが、一回結婚してしまったらもう二度と他の女性と遊べないことを考えたら辛すぎます。

例えそれが愛するという意味では無く、単に友達として楽しんでいるだけでも今の時代では「裏切」に値してしまいます。それはいくらなんでもおかしすぎますし、法律自体に欠落があると思います。いくら私でも結婚しているのに他の女性を愛するなんてことは絶対にしません。しかしながら、他の女性と友達として楽しむことは女心を学ぶ点では非常にいい経験になりますし、妻に関しての相談相手としても仲が良いだけの女性がいることは非常に重要なわけです。また、自分の心の支えをたった一人の妻に任せっぱなしでいると嫁にも迷惑ですし、自分の心の傷は自分で回復させなければ情けない夫におわってしまいます。これらの点を女性視点に置き換えても私が文句を言う立場でもありませんし、少しくらい浮気したくなる気持ちも痛いほど分かります。

そして何よりも私の嫁が少しくらい問題を起こすようなことがあっても絶対に怒りや妬み等の感情を表に出したくありません。唯一の愛人ですから相手が悪くても私は優しく接するつもりです。良い悪いで喧嘩を解決させるのは小学生がすることです。それぐらいの覚悟、優しさ、包容力が無ければ夫婦として成り立ちません。
妻の浮気どうする?

妻が浮気をしているようだ、と思ったら幾つかの行動が挙げられます。

・妻に浮気の事実を問いただす、怒りにまかせて離婚だと声を荒げる
・しばらく泳がせて浮気現場に突入する
・離婚は嫌なので仲直りすべく様子を見る
・浮気の証拠を集め離婚準備をする、浮気相手から慰謝料をとる
etc

妻の弱みにつけこんで奴隷化するべくまずは浮気調査を実施

自分の妻が他の男と浮気をしていたら、まずは自分が何か至らなかったのか考えます。そして凄く落ち込むと思いますが、家も購入してしまってローンがありますし、私の家庭は離婚経験がありますので離婚がどれだけ面倒か分かっているので多分離婚はしないと思います。

ただ、しつこく浮気をしたことに関しては妻に聞くでしょうし、奴隷のように扱うと思います。嫁の人生がめちゃくちゃになってもいいから自分の傍におき、浮気をしたことを一生責めると思います。

夜の生活は、気持ち悪いからしなくなると思うのですが、それもこれも嫁のせいだと言い聞かせることができます。

お前が浮気をしたせいでこうなったのだ、と一生責めたいです。私は嗜虐性があるのかもしれませんが、自分の身内がつらい思いをしているのが実は好きなのです。嫁も同じ対象になると思います。浮気相手からお金を貰うことも考えたのですが、お金をもらってしまうとそこで終わり解決になってしまいますから、私は聖人君子のようにお金は貰わずに読めだけを苦しめて生きたいのです。

何があっても旦那である私だけを優先するような人生を送らせたいですし、一生逆らわないでほしいとも思ってしまいます。

嫁を奴隷にしたい願望が私にはあるのだと思っています。

既婚者と知らなければ相手に罪が無い、慰謝料もとれない

不倫に気づいたのは、日曜日に頻繁になる会社用の携帯のせいです。当時、営業マンだった元夫は、土日は仕事が休み。それに伴い会社用の携帯の電源を落としていました。しかし、気づいた時には、休日も携帯に着信があり、着信に気づいているのにも関わらず、電話に出ようとしません。口では、休みだから、お客さんからの電話は出ないと言っていましたが、怪しいと感じるようになりました。会社用の携帯ですので、スマホなどではなく、暗証番号を入力する事なく、中身を見る事ができます。夫が風呂に入っている時に見てみると、着信には男性の名が。しかし、納得が出来なかった私は、

そのまま発信してみる事にしたのです。電話口に出たのはやはり女性。頭に血が上り、携帯を手に外に出る事にしました。話の最中で、夫が風呂から出ては面倒です。しばらく話しをすると、相手の女性は、夫が既婚者である事を知らないようでした。だから慰謝料はとれません。また、既婚者である事を知り、大変憤慨していました。幸いなことに、夫とは何度か食事に行っただけだそうで、今後二度と連絡を取らない約束をしてくれました。相手の女性とは、上手くまとまったものの、夫に対しては頭にきていましたので、話し合いを行う事になりました。呆れた事に、疑われていた事にも、風呂の最中に電話を持ち出されているのにも気づいていませんでした。会社用の携帯を使い、浮気をしていた事、既婚者という事を隠し、相手の女性をも傷つけた事、反省しているようだったので、ひとまず仲直りをしました。しかし、その後三年の間に同じ事が数回あり、さすがに許せず、離婚する事となりました。浮気癖は直りません。

妊娠中の浮気はよくある行動、絶対に許すな

結婚して5年目になります。現在は子供が二人いてます。まだ子供がいなかった時期のことです。私は当時妊娠5か月でした。ひどいつわりで外出もできず、寝たきりの状態。ごはんすら作れない状態が続いていました。主人とは会話もできない状態で、仕事から帰った主人を迎えることもできず寝たまま。

そんな日が数週間続いたのです。私はつわりのつらさで気づいてなかったのですが、だんだんとつわりが落ち着いてきたころ、主人の帰りが遅いことに気が付いたのです。確かに思い返してみれば遅い日が多々あったのです。

その日から気になりだし、主人に遅い理由を聞いてみると、残業してるといってました。私はその話をすんなり信じていました。しかし、明らかに前よりも携帯を隠すようになったのです。電話が来てもわざわざ外で話をしたり。女の勘というやつで、すぐに浮気だとわかりました。

私はダメだとわかりながらも主人がお風呂に入っている隙を狙って携帯を見てしまったのです。すると、発着信履歴ほとんどが、ある一人の女で埋め尽くされていました。メールは履歴が残るからという理由からか、見当たりませんでした。

お風呂上りの主人にすぐに言ってしまいました。浮気してるよね?と。主人は焦ってそんなことないと怒ってきたのですが、「明日から帰りが遅い日が一日でもあったら即離婚するし、お互いの両親や知り合いにすべてばらす」と言ってやりました。

主人は両家の親のことをすごく怖がっているのを私は知っていたので、それを利用してやったのです。すると主人はその日から一切遅く帰らなくなりました。

相手は誰であったか、どんな女かなんて知りたくもないしいまだに知りませんが、今では穏やかに家族4人で暮らしています。

元彼、元カノとの浮気はよくある話です

私の浮気された体験です。相手は夫。それも、結婚して3カ月もしないうちに、見事に「浮気」されました。

 夫は小さいながらも土木会社を経営しており、私が言うのもなんですが、185㎝の長身で、なかなかのイケメンでした。私は結婚前から、彼の会社の事務をしていて、結婚してからも手伝っていました。

 仕事柄、接待や出張も多く、その日も「明日から2泊出張だから」と言われ、着替えなど準備して送り出しました。帰ってから数日して、女の勘とでもいうのでしょうか?なんだか嫌な予感がして、夫から渡された出張先のホテルの領収書を見て、そのホテルの電話をかけました

「恐れ入ります、先日お世話になった○○興業のものなのですが、そちらに社長が先日宿泊させていただき、ありがとうございました。で、確認ですが、宿泊人数は2名でよろしいんですよね」

「少しお待ちください。あ、ありました。先日はありがとうございました。そうですね、奥様とお二人でお泊まりいただいております」(当時は個人情報うんぬんはあまりうるさくありませんでした)

(やっぱり・・・・)嫌な予感、的中でした。

 その日の夜、私は夫を問いただしました。すると夫は悪びれる様子もなく、浮気を認めたのです。相手は、私と結婚する前に交際していた人。元カノでした。夫いわく

「彼女が俺のこと、忘れられないんだってさ。他の人と結婚しててもいいからって言うんだ。けなげだろ?」

 私は情けなくて言葉がでませんでした。夫のバカさ加減に腹が立つと同時に、こんなバカ夫を選んでしまった自分に腹がたちました。その後、それ以外にも元元カノとの交際も発覚し、私はさっさと離婚届を出して、夫とは別れました。今は、あんな男、さっさと手を切って正解だったと思っています。

軽い気持ちから始まる浮気、金が無くても体があれば浮気はできる

夫の帰りが遅くてまさか浮気?と疑ってはみたものの、残業代カットのあおりをうけて手取りも

数万円減っています。

お小遣いはお茶、たばこ代でなくなってしまうほどしか持たせていませんでしたので、浮気などできるお金はないしと思い直してみたり。

ところが、夫はお金がなくても若い女の子と毎日浮気をしていたのでした。

浮気といっても何も贅沢をしていたわけではなく、車に乗せてドライブをして会話を楽しむのが主な浮気内容だったと後で聞きました。

バレたのは夫の不注意で携帯を置きっぱなしにして寝ていたからです。

画面にハートマークが出ていて私が気が付いたのでした。

相手の女の子が時々デート代を出したり、自宅アパートに呼んだりとしていたものですからお金などなくてもいくらでも二人きりの世界を楽しむことは可能だったようです。

さて、浮気がばれて私たち夫婦はどうなったか。

数年に及ぶ離婚条件の話し合いの結果離婚しました。

離婚してからはお互いおだやかになり、今では子供のことなどで普通に友人として会話できるほどですが、同居していたころは毎日が嫌な気持ちでストレスが沢山でした。

私は幼い子供の面倒を一人で朝から晩まで見ていて、休日もどこかへ出かける夫に「どうして家庭を大事にしてくれないの」と怒りをぶつけたこともあります。

そういう態度だからムカつくとかお前と結婚したのは間違いだったとか散々な暴言を吐かれて当時はどうしてそこまで言われるのかわかりませんでしたが、他に好きな女性がいれば妻などはどうでもいい存在、うっとうしい者として見られるのだと身を持って知りました。

男性は好きな女性は大切にしますが、好きでなくなったら冷たくなるものなのだと学習しましたね。

離婚してからはこちらももう他人と割り切れるので冷たくされようが嫌われようがへっちゃらです。男性と違って思い切ることができたらもうさっぱりするものなのです。

恋愛から始まった浮気というのは浮気といっても心はそちらへ行ってしまいますので、夫婦の中を修復するのは難しいと私個人的には思っています。

離婚に際して慰謝料は一切とっていません。

子の養育費だけです。

相手の女性とは再婚には至っていない様子です。